2015年09月28日

最低賃金情報

地方最低賃金審議会から出された答申によると、平成27年度の
地域別最低賃金は全国加重平均額で798円と、昨年度780円に
対して18円の引き上げになるそうです。

都道府県名の27年度地域別最低賃金時間額は、以下の通りです。
( )内は前年度で、発行されたのは、今年の10月初旬です。
神奈川は、まだなので、昨年の数字です。
   
茨城   747円(729円) 
栃木   751円(733円)
群馬   737円(721円)
埼玉   820円(802円)
千葉   817円(798円)
東京   907円(888円)
神奈川     (887円)

「地域別最低賃金」は、産業や職種に関係なく適用されるものです。

正社員の賃金はもちろん、アルバイトやパートタイマー等に対しても、
国が定めた最低賃金額以上の賃金を会社は支払わねばなりません。

地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わないことに対して50万円以下の
罰金が定められています。
posted by consul at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

NISAの口座数が増えているようです。

去る9月15日、金融庁から、NISA(少額投資非課税制度)利用状況について
発表がありました。

NISAの購入額が6月末時点で5兆1936億円と今年3月末から17.7%増えた
ということです。

商品別では投資信託が3兆4477億円で全体の66%に上っています。

口座数は921万口座で、3月末から4.8%増えています。

投資信託以外、つまり株式投資をしている人が34%ということでしょうか。

私もNISAで購入しているのは、株式です。
結構仲間は多い?
posted by consul at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本版ISA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

乱高下の株式市場・・・ただ見ているだけです。

中国の株式市場の急落を受けて、東証株価も急落。がく〜(落胆した顔)

下げ続ける相場が続き、突然1,000円近く上げたと思う間もなく、また急落。ふらふら

ただただ見ているだけです。

最初の急落前に、高くなってきた、売ろうかと思いつつも、決断できずに
いました。

あそこで売っていたら、多少の利益を確保できたと思いますけど、その後
下げ続けている時、どこで買い戻すかが難しかったと思います。

株価が下がるとき、どこまでか?
というか、どこまでと決めるか。

上手に売りぬけ、買い戻した人もいるとか。

まあ、大きく損はしていないと、自分を慰めることにします。
だからダメなのか???
posted by consul at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

確定拠出年金法、改正案が衆院通過しました。

DC個人型(個人型確定拠出年金)の確定拠出年金法改正案が
3日午後の衆院本会議で、自民、民主、公明各党などの賛成多数で
可決、衆院を通過しました。

DC個人型は、これまで自営業者(国民年金の1号被保険者)や
企業年金がない企業に勤める会社員(2号被保険者)らに限定して
いた加入対象を主婦(3号被保険者)や公務員らも広げるものです。

やっとですが、参院本会議で成立するかは微妙だそうです。がく〜(落胆した顔)

国会の会期は27日まで。
法案が審議される参院厚生労働委員会では、野党が強く反発している
労働者派遣法改正案の審議が続いていることが背景にあるようです。
posted by consul at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする