2015年11月09日

不動産を売り手と買い手が直接交渉できるサイトができたそうです。

ヤフーとソニー不動産がはじめた新サービス「おうちダイレクト」は
売り手と買い手が値段を直接交渉できるサイトです。

持ち家を売りたい人は、価格を決めて物件を登録、画像なども
自分でアップします。

このサイトには、物件の推定価格を人工知能で算出したり、買いたい人の
多さを調べたりする機能もあるそうです。

買いたい人は、物件を見て売り手に質問、価格を交渉します。

物件の内覧や契約時には、ソニー不動産の担当者が付き添います。

成約時の仲介手数料は売り手が無料、買い手が物件価格の約3%を払うと
いう仕組みです。

通常の取引では、売り手も不動産会社に手数料を支払うことになりますが、
この「おうちダイレクト」は売り手側には手数料が発生しません。

しかし、当然このサイトに反発する不動産会社の協会もでてきています。

個人的には、「おうちダイレクト」はとてもいい仕組みだと思います。

posted by consul at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする