2017年08月14日

iDeCoを始める場合、厚労省のホームページは参考になりますが。。。

iDeCoを始める場合、まず厚労省のホームページを見るといいでしょう。

でも、いざ、掛金を運用と言うときの情報はありません。
(当然と言えば、当然ですが。。。)

iDeCoの金融機関を選ぶ場合、手数料が安いということも重要ですが、
掛金の運用について、丁寧な説明をしてくれるところがお薦めです。

iDeCoに加入しようとする人は、ほとんどが投資初心者だと思います。
投資信託を買うのは、iDeCoで始めての人も多いと思います。

リスク・リターンの説明はもとより、投資信託や運用商品の情報の
見方などの説明も必要だと思うのですが。

金融機関の選択は、あくまでも慎重に。
分かりやすい、納得できる説明をしてくれるところを選びましょう。
posted by consul at 13:47| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする