2017年08月18日

iDecOの運用商品に、投資信託を少しだけ組み入れてみましょう。

iDecOの運用商品に、投資信託を少しだけ組み入れてみましょう。

iDeCoでの運用商品を、100%預貯金としていたのを
5%(あるいは10%)だけ投資信託を組み入れてみる
ということです。

掛金の配分を変更します。

スイッチングという現在運用している商品の一部または全部を
解約して他の商品に切り替えるという方法もありますが、
金融商品の解約に伴い、コストもかかることがあるので、
これは運用に慣れてから、必要な時に行ってください。

とりあえず、掛金の配分方法の変更です。
この場合は、今まで積み立ててきた運用商品の内容は
変更になりません。

運用商品に投資信託を少しだけ組み入れて、
なじんでいきましょう。
posted by consul at 13:32| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする