2017年08月25日

iDeCoへ組み入れる投資信託の割合は、最初は少なめにしよう。

昨日の説明で使った、投資信託の収益率4%は魅力ですよね。

でも、ブレ幅が。。。

昨日はあくまでの1年間における最大、最小の収益の計算方法です。
投資信託を選ぶ場合の、目安に使っていただけたらと思います。

iDeCoへの投資信託の組み入れは、最初は少しにしましょう。
しばらく様子を見て、投資信託に親しんでいきましょう。

iDeCoの運用期間は長いので、1年でいい結果を出さなくても
いいわけですから。

昨日の話と矛盾する。。。
いえいえ、投資信託の1年間のブレ幅は、確認したほうがいいです。
自分は、どの程度のブレ幅なら付き合えるかと言うことを確かめて
投資信託を選んでください。
posted by consul at 11:45| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする