2013年01月28日

老後生活が不安…⇒生命保険に加入すべきか?

公的年金(国民年金、厚生年金、共済年金)だけでは、老後生活が不安ふらふら
という人は多いと思います。
というより、ほとんどの人がそうだと思います。

国の年金だけでは、老後生活は成り立たない。
国の年金保険料を払うより、民間の生命保険会社の保険商品に加入した
ほうがいいexclamation&question
これは、やめた方がいいです。
まず、公的な年金を受け取ることを考えましょうexclamation
生命保険の保険料が4月からアップします。
全ての保険会社、全ての保険商品が値上がりするわけではありませんが、
保険料の値上がりを口実にして、何らかの保険に入ることを勧められて
いるとしたら、落ち着いて考えてみましょう。

その保険は本当に必要か?
その保険の保険料を、ずーっと払い続けることができるかどうか?

また、今加入している保険の見直しと変更を勧められている場合は、そもそも
今加入している保険は必要か?という観点で検討してみてください。

posted by consul at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック