2013年03月19日

余裕資金を作るには。。。⇒生命保険の見直しです。

株式投資は、余裕資金で行うのが原則です。

余裕資金は、株式投資のためだけでなく、家計にも必要です。

余裕資金を作るには、生命保険の見直しが有効です。

私が生命保険に加入したのは、子供が小さかったときです。
加入するつもりは、まったくなかったのですが、子供と同じ幼稚園に
通っているお母さんが、子連れで訪ねてきて、断れず。。。がく〜(落胆した顔)

その後2年ほどして、今度近くに住む方が、やはり子連れで訪ねてきて、
今は入っている保険より有利だからといわれて、断れず。。。もうやだ〜(悲しい顔)

子供を連れて、上がりこまれたら、断れないですよね。ちっ(怒った顔)

ちなみに同じ保険会社でした。

ということで、無駄な保険はやめましょう。
特に義理で入った保険、もしあれば、やめましょう。

やめるというと、待ってほしいと止められたりします。
知り合い、親戚を通じて加入していると難しいexclamation&question

生命保険は、加入後すぐに解約すると、担当した営業員にかなりペナルティがつきます。
そのペナルティの金額は、少しづつ少なくなりますが、2年ほど続きます。

加入から2年以上経過した保険に、義理は感じなくてもいいでしょう。

posted by consul at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック