2015年09月07日

確定拠出年金法、改正案が衆院通過しました。

DC個人型(個人型確定拠出年金)の確定拠出年金法改正案が
3日午後の衆院本会議で、自民、民主、公明各党などの賛成多数で
可決、衆院を通過しました。

DC個人型は、これまで自営業者(国民年金の1号被保険者)や
企業年金がない企業に勤める会社員(2号被保険者)らに限定して
いた加入対象を主婦(3号被保険者)や公務員らも広げるものです。

やっとですが、参院本会議で成立するかは微妙だそうです。がく〜(落胆した顔)

国会の会期は27日まで。
法案が審議される参院厚生労働委員会では、野党が強く反発している
労働者派遣法改正案の審議が続いていることが背景にあるようです。
posted by consul at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック