2015年09月28日

最低賃金情報

地方最低賃金審議会から出された答申によると、平成27年度の
地域別最低賃金は全国加重平均額で798円と、昨年度780円に
対して18円の引き上げになるそうです。

都道府県名の27年度地域別最低賃金時間額は、以下の通りです。
( )内は前年度で、発行されたのは、今年の10月初旬です。
神奈川は、まだなので、昨年の数字です。
   
茨城   747円(729円) 
栃木   751円(733円)
群馬   737円(721円)
埼玉   820円(802円)
千葉   817円(798円)
東京   907円(888円)
神奈川     (887円)

「地域別最低賃金」は、産業や職種に関係なく適用されるものです。

正社員の賃金はもちろん、アルバイトやパートタイマー等に対しても、
国が定めた最低賃金額以上の賃金を会社は支払わねばなりません。

地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わないことに対して50万円以下の
罰金が定められています。
posted by consul at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426790359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック