2015年11月23日

マイナンバーの通知カード送られてきました。

以下、通知カードと一緒に送られてきた書類に書いてあること。

マイナンバーの通知カードは、「マイナンバーを証明する書類」として
利用することができる。

しかし、「本人確認の際の身分証明書」としては利用できない。

よって、「顔写真」が添付された「マイナンバーカード」=「個人番号カード」
を取得した方がいい。

「個人番号カード」の申請用紙は、マイナンバーの通知カードの下について
おり、切り離すことができます。

顔写真は、まちなかにある証明用写真機で撮影する。
但し、申請用として使えるようになっている機械でないとだめです。
900円かかるそうです。ちっ(怒った顔)

ということで、スマホからの申請できます。
写真もスマホで撮ったもので大丈夫みたいです。

過疎地やお年寄りの一人暮らしなどは、どうするんだろう?

通知カード保管用ケースもいるよね。
100円ショップで売っているかな?
posted by consul at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430063327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック