2016年01月04日

交通事故について

新年おめでとうございます。
新年早々、交通事故という話題は、ちょっとどうかと思いますが、
知り合いが年末に交通事故にあいました。

道路の横断時に単車とぶつかった事故です。
被害者も加害者も怪我をし、事故当初は意識がありませんでした。
どちらも頭を打ったためです。

幸い、手術が必要な怪我ではありませんでしたが。

どちらにとっても辛い体験です。

被害者は高齢のため、入院中。
加害者は自賠責保険しか入っていなかったため、それで賄いきれない
部分は、どう保障するのかということになります。

交通事故というと、被害者に目が行きがちですが、加害者も大変な
思いをするのだということです。

私の知り合いは、被害者なのですが。。。
posted by consul at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432050458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック