2016年05月09日

離婚をした時の生命保険

離婚をした時の生命保険について、相談があった。

夫を契約者と被保険者にした保険契約があり、受取人は妻だ。

夫は、「すぐに解約してほしい、自分が死んだときのことを
あてにするなんて!」と言っているという。

妻からしたら、子供の養育費を払う約束が、夫の死亡によって
無くなってしまうことは不安で、この契約は自分が保険料を
払うから続けさせてと頼んでします。

離婚ということで、感情的になっているのですが。

この場合、子供を契約者と受取人に変更するのがいいのでは
ないかと思います。(一時所得になります。)

契約者欄には親権者を記入しますので、そこに妻の名前を書きます。
保険料は、子供名義の口座から引き落とすようにします。

万が一の場合の、子供の養育費なのだということで、納得してもらい
易いのではないでしょうか。

離婚届を出す前に、手続きしてください。
posted by consul at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック