2017年02月06日

iDeCoについて

iDeCoとは、 individual-type Defined Contribution pension plan
の単語の一部から構成されています。

確定拠出年金・個人型の愛称です。

この1月から、誰でも入れるようになりました。
誰でもと言っても、年齢制限があります。

20歳以上60歳未満なら、誰でも利用することができます。

いつも利用している金融機関に簡単なパンフレットが置いてあったり、
購読しているメールマガジンで、解説が乗っていたりと、目につくように
なっています。

定期的にセミナーを行っている金融機関や窓口で相談に乗ってくれる
金融機関もあります。

iDeCoは、税制のメリットを使い、自分で作る退職金です。
金融機関に行ったとき、ちょっと時間があったら、行員さんに声をかけてみては
どうでしょうか。
posted by consul at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック