2017年02月20日

電通の問題

大手広告代理店の電通で、女性社員の自殺後に、長時間労働が問題になった。

電通では、是正に努める姿勢を示している。

問題は、長時間労働だけか?!

もちろん長時間労働も大変な問題だが、職場環境というか
会社の体質も、長時間労働以上に問題だろう。

長時間労働を強いられえた女性社員は、不当な要求を押し付けていた
上司と二人だけで孤立した環境で仕事していたわけではないはず。

見過ごしていたというか、見て見ぬふりをしていた人たちが大勢いた
のではないかと思う。

そのことのほうが、より深刻に問題だ。

こういう会社は無くなったほうがいいよ。
今の日本で、電通がなくなって困るかな〜。
posted by consul at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447156530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック