2017年07月14日

運用商品については、金融機関のホームページで調べよう。

運用商品については、金融機関が、ホームページで
公開しています。

それを見ると、内容とイメージがつかめると思います。
商品のページの右上にある、商品概要と月間レポートを
見るといいでしょう。

特に月間レポートがお勧めです。

ところで、金融機関のホームページで、運用商品の一覧が
表示されないところがあります。

ちょっと、私も驚きましたが。

運用商品一覧が表示されない金融機関は避けたほうがいいです。
posted by consul at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451191841
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック