2017年07月27日

iDeCoの柔軟性について

iDeCoの柔軟性については、以前も書きました。

掛金の増額、減額、停止、再加入ができるということです。

その時の状況に応じて柔軟に使うことができるとのがiDeCoです。

預貯金や生命保険では、解約したりして使ってしまうという
こともありますが、iDeCoは60歳まで引き出すことができない
お金です。

退職金代わり、退職金の上乗せ、老後生活資金として、
しっかり守られたお金なのです。

つまり、続けていこうと思わせる制度です。

上手く付き合っていくことをお薦めします。
posted by consul at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック