2017年08月11日

今週のブログは、金融機関にお勤めの人にも読んでいただけたらと思います。

最近の私のブログは、iDeCoを広めることを目的としています。
iDeCoの加入者を増やしたいと思って書いています。

今週ご紹介した、厚労省のホームページ、国民年金基金連合会のページは
金融機関にお勤めの方々にも、ぜひ読んでほしいと思います。

iDeCoに興味を持った人が、金融機関の人に、iDeCoについて
質問したりしたとき、上手く説明できないと、その人は、iDeCoへの
興味を失ってしまうことになります。

あ〜金融機関の人も知らないんだ。
あまり、普及していないんだ。
一般的ではないんだな。。。と

最近、保険代理店を運営している人と話す機会がありました。
その人も、iDeCoについては、???でした。

保険の販売に携わる人は、銀行の窓口以上に、一般の人にとって
身近な存在なのに、と残念に思いました。
posted by consul at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック