2017年08月23日

投資信託は、パッシブ型がお薦めです。

自分が使おうと思っている金融機関の運用商品を、
じっくり見てみましょう。

アクティブ型とパッシブ型(インデックス型)があると思います。
リスクとリターン、ベンチマークとの比較を見ると、必ずしも
アクティブ型の運用益がいいとは限りません。

iDeCoの運用用品に投資信託を使う場合、まず最初は、
手数料の安いパッシブ型(インデックス型)がお薦めです。
posted by consul at 09:38| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。