2017年09月01日

投資信託について(5)

DC制度の中で使われている投資信託にはどうのような種類があるので
しょうか?一般的な投資信託の分類は次のようになっています。

○国内株式型
  国内株式を中心に運用

○国内債券型
  国内債券を中心に運用   

○外国株式型
  外国株式を中心に運用 

○外国債券型
  外国債券を中心に運用 

○バランス型
  国内や外国の株式・債券で運用 

バランス型の投資信託には、国内や外国の株式・債券が入っています。
このことから、バランス型投資信託は、幕の内弁当(いろいろなおかずが入っている)
と言われています。

posted by consul at 18:10| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。