2017年09月08日

バランス型投資信託について(5)

iDeCoの運用商品としては、まず預貯金。
始めはそうですよね。

そして、少しだけ投資信託。

バランス型がいいか、自分でいくつか組み合わせたほうがいいか。

自分でいくつか組み合わせたほうが、手数料が安くなる場合が
多いようです。

バランス型にも、アクティブ運用とインデックス運用(パッシブ運用)が
あり、当然インデックス運用の方が手数料が安くなっています。

手数料は、運用収益から差し引かれるマイナスのコストなので、
安いに越してことはありません。
posted by consul at 10:27| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。