2017年09月13日

インデックス(指標)の種類A

国内債券、外国株式、外国債券の運用のベンチマーク(基準)として
使われる代表的なインデックス(指標)には、次のものがあります。

◆NOMURA-BPI
  日本の債券市場の動きを表すものとして、使用されています。
  このインデックス(指標)は、野村総合研究所が開発、公募利付
  と呼ばれる債券の流通市場の動向を現しています。1983年12月
  末日を基準日として「100」からスタートしています。

◆MSCI-KOKUSAI
  世界の株式市場全体の動きを見ようとするインデックス(指標)で、
  日本を除く世界主要国の株式市場を対象としています。モルガン・
  スタンレー・キャピタル・インターナショナル社(MSCI)が開発したの
  ので、1969年12月末日を基準日として「100」からスタートしまし
  た。また、対象に日本を含む指数もあります。
  
◆シティグループ世界国際インデックス
  世界の債券市場の動きを見ようとするインデックス(指標)です。主
  要国の国際の総合投資利回りを指数化したもので、シティグループ・
  グローバル・マーケッツ・インクが開発したもので、1984年12月末日
  を基準日として「100」からスタートしています。対象には日本の
  債券を含むものと含まないものがあります。指数は円建てのものと
  現地通貨建てのものがあります。
posted by consul at 11:43| Comment(0) | 確定拠出年金・個人型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。